イギリス(1977)クリスマスの12日

イギリス / UK (1977)
ギリスのクリスマス切手。デザインは「クリスマスの12日間」です。

クリスマスから数えて12日目の1月6日は公現祭といって、幼子イエスのもとに東方から三博士がやってきた日。公現祭がくるとクリスマスがおわります。


切手の絵は「クリスマスの12日間」という歌の歌詞にそってます。

On the XX day of Christmas, my true love gave to me〜(クリスマスのX日目に恋人が私にくれた〜)」といって、毎日、いろいろな贈り物をもらうという内容。1枚ずつ見ていくと……



(左)1日目:A Partridge in a Pear Tree(梨の木にとまる1羽のヤマウズラ

(右)2日目:Two Turtle Doves(2羽のキジバト)
3日目:Three French Hens(3羽のフランスのメンドリ)



4日目:Four Calling Birds(4羽のツグミ)
5日目:Five Golden Rings(5個の金の指輪)
6日目:Six Geese a-Laying(6羽の卵を抱いてるガチョウ)


7日目:Seven Swans a-Swimming(7羽の泳いでる白鳥)
8日目:Eight Maids a-Milking(8人の乳搾りをするメイド)


9日目:Nine Drummers Drumming(9人の太鼓たたき)
10日目:Ten Pipers Piping(10人の笛吹き)


11日目:Eleven Ladies dancing(11人の踊る貴婦人)
12日目:Twelve Lords a leaping(12人の飛び跳ねる君主)

11人と12人が1枚にめっちゃつまってる!

では、楽しい冬休みを!



コメント

人気の投稿