ドイツ(1923):伝書鳩

ドイツ / Germany (1923)

ドイツの伝書鳩デザインは、インフレーション期の航空切手。こちら同じ図案でいろいろ種類が出ていて、私は何が何やらよくわかっていない。

緑や茶色のも同じ額面じゃん?と見せかけて




こう単色刷りと2色刷りだったりするんですよねー。


裏面はすかし(watermark)入りです。


これはドイツのインフレ期の切手で、この時期たくさんの種類が発行されていますが(うちにはほかにラッパとミュンヘンがある)、詳しいことはこの「ドイツの切手」サイトの「インフレ期」の項目を御覧ください(すばらしく充実しているサイトなので、その他ドイツの切手でわからないことがあったら、日本語ならまずこのサイトを参照するとよいと思います)。





コメント

人気の投稿