ドイツ(1922):郵便ホルン


ドイツ(1922):郵便ホルン


こちらはドイツの郵便ホルン。年代的にはちょうどヴァイマル共和制。ラインの入り方に20年代っぽい雰囲気が感じられてなかなかよい。2色刷りのところもいいなと思ったのですが、額面が高額なので2色になっているとのことなのだった。

こちらもまたいくつもバリエーションがあって、詳しいことは「ドイツの切手」サイトを熟読のこと(本当に参考になる。ありがたい)。




ホルン部分の拡大。うねうねしたラインと2色刷り。

コメント

人気の投稿